The Moment Of The Moment II

京都西陣五番町

五番町織物の街、京都西陣の西部に、かつての遊廓跡である五番町があります。
ちなみに、つぶあん入り生八ッ橋「夕子」は、ここ五番町を舞台にした小説、水上勉作「五番町夕霧楼」のヒロイン夕子に因んで名付けられたそうです。
全盛期にはたくさんの遊郭があったそうですが、現在はそのほとんどが住宅や駐車場になっています。

なごり所々に、妓楼建築のなごりが見て取れる。

飾こういう模様入りのガラスって、見かけなくなりましたよね。

大市すっぽん料理の「大市」は、創業330年の老舗中の老舗。

官能西陣には、映画館もたくさんありました。
現在でも営業しているのは、千本日活のみ。入場料は驚きの500円です!

EOS 7D
[PR]
by shibazo-a7 | 2012-11-03 18:28 | 京都府 | Comments(12)
Commented by dejikaji at 2012-11-03 18:32
shibazo-a7さん、こんばんはです。
この界隈遊郭だったんですか、それは知りませんでした。
スッポン料理の大市さん、一度行って見たいお店です、あと日活もね(笑
Commented by june_an at 2012-11-04 17:26
西陣はまだ行ったことがないんですよね。
遊郭だったというのは知りませんでした。
モノクロがいいですね〜
500円の映画。。凄い。。。いろんな意味で^^;
Commented by G7_2007 at 2012-11-04 21:36
千本日活、私が中高生の頃から500円でしたよ~(笑)
Commented by pierre1228 at 2012-11-04 22:56
入っての感想を求めます!
こういう場所はモノクロが嵌りますね
Commented by はねなし at 2012-11-05 14:39 x
私は、夕子ちゃんよりおたべちゃんの方がおしとやかそうで好きです(笑)
Commented by shibazo-a7 at 2012-11-07 18:20
>>デジ鍛治さん
はい、いつか入ってみたい大市さん。かなり高級なようですが(^_^;
日活は…今すぐにでも(笑)
Commented by shibazo-a7 at 2012-11-07 18:22
>>june_anさん
西陣は僕もあまり行かないんです。なぜかいつも素通りで…。
またゆっくりと歩いてみたいと想いました。
いつかは日活も…(^_^;
Commented by shibazo-a7 at 2012-11-07 18:23
>>G7_2007さん
ここら辺が地元でしたか?昔から500円なのですね!すごいな~
Commented by shibazo-a7 at 2012-11-07 18:24
>>pierre1228さん
そうおっしゃるならしかたがありませんね、潜入調査してきましょう。
あくまでもしかたなくですよ?
Commented by shibazo-a7 at 2012-11-07 18:24
>>はねなしさん
それは言えてますね~
僕もおたべちゃんに一票(笑)
Commented by kinnnikumans at 2012-11-09 22:18
夕子の由来初めて知りました。
そうだったのですね^^
キャーーでたー淫らシリーズ(笑)
すっぽん料理のお店も知りませんでした!
私はまだすっぽんを食べたことがないのですが、
食べてみたいなぁと思った事もないので
きっと一生食べないんだろうなぁ^^;
Commented by shibazo-a7 at 2012-11-12 17:34
>>ジャックさん
そうなんですよ、僕も知りませんでした!今回初めて知りました。
僕もすっぽん食べたことないです。嫁さんは一回あると言ってました。
やっぱりギラギラするというか、ギトギトするらしいですよ(^_^;
名前
URL
削除用パスワード