The Moment Of The Moment II

渡鹿野島

渡鹿野島
関西・中部地方の男性なら、おそらく一度はその名を聞いたことがあるでしょう。
渡鹿野島(わたかの島)へ行ってみました。

昔は「用事」が無ければ渡るような島ではなかったと聞きますが、
近年は観光客を呼ぶための整備が進んで家族連れでも訪れやすくなった…らしいのですが。

なにそれ聞いたことないって方は、「渡鹿野島」でgoogle検索して頂くと数々の伝説がヒットしますんで是非。

渡鹿野島
島への渡り方

渡鹿野島

渡鹿野島
この赤い旗を付けた小さな船で渡ります。
島の旅館に宿泊する人は、専用船が迎えにきてくれます。

渡鹿野島
5分ほどの航海で島に到着です。

渡鹿野島

渡鹿野島
栄養ドリンクのみの自販機。まあ、そういうことです。

渡鹿野島
暑いのでレーコーでも…と思いきや、廃墟でした。。。

続く

[PR]
by shibazo-a7 | 2013-05-09 19:05 | 三重県 | Comments(9)
Commented by dejikaji at 2013-05-09 20:18
shibazo-a7さん、こんばんはです。
渡鹿野島、話だけは聞いた事ありますが、今は家族連れでも行けるようになって来てるんですか?
ここも時代の流れで、廃れてきてるんでしょうね、賑やかだった頃の光景は見てみたかったですね。
栄養ドリンクばかりの自販機、ここならではですね。
なんじゃこりゃ?って感じで眺めてるボッちゃんが面白いです(*^_^*)
Commented by はねなし at 2013-05-10 12:41 x
大事に大事にたんぽぽを握っているのをみたら、うちの子もよぉそんな事するので、キューンてなります(^^)
Commented by shibazo-a7 at 2013-05-10 19:29
>>デジ鍛治さん
はい、家族連れやカップル、女性同士の旅行者をターゲットにしたオサレなホテルもあるみたいでした。
なんといっても海の幸がめっちゃ美味しいらしいですよ(*^_^*)
栄養ドリンクオンリーの自販機はさすがという感じでした。見慣れへんもんばっかりや~と思っていたでしょう。(笑)
Commented by shibazo-a7 at 2013-05-10 19:31
>>はねなしさん
細かい所まで見て頂いてありがとうございます!
船に乗る前に摘んだタンポポを、島に渡ってからもしばらく大事にしてました。
綿毛のタンポポを見つけたらそっちに夢中になってしまいましたけど(^_^;
Commented by kinnnikumans at 2013-05-13 11:33
今検索しました。
なんだかさっきの廃墟ホテルも何に使われていたんだろうと
ちょっと変な妄想まで・・・ドキドキ。。。うそうそ。←一人で葛藤
この船!いいですねぇ(^^)
あはは、栄養ドリンクだけの自動販売機(笑)
息子ちゃんとのコラボが、なんかいいな。 
あ!?息子ちゃんバッグがキティーちゃんですね!!
このバッグかわいい!!ってさっきから思っていて・・・ うふふ。
キティーちゃんって色々あるけれど、私この昔ながらの
赤いのが好きです。
シバゾーさんもレーコーなのですね!
父もレーコーと言ってたので、知らない人も多いですよね!
Commented by shibazo-a7 at 2013-05-15 10:10
>>ジャックさん
検索しましたか…(ΦωΦ)フフフ…
まあ、噂に尾ひれはひれがついてどこまでホンマか分かりませんけどね~
僕の見た限りでは、少し廃れたリゾートアイランドって感じでした。
キティーちゃんのバッグ、嫁さんが子どもの頃に使ってたやつなんですよ。今はホント、たくさんありますよね~
レーコーって、関西の方言なんでしょうかね?
Commented by yako at 2013-05-17 08:07 x
気になる気になる!!
行ってみたい〜〜!!

わたしもキティちゃん、気になりました!
かわゆ。
Commented by yako at 2013-05-17 08:19 x
って今ぐぐったら!!
後の記事見てたから廃墟の島なんだとばかりwwwwww
Commented by shibazo-a7 at 2013-05-17 18:51
>>yakoさん
廃墟が多いですが、いわゆる軍艦島のような島ではありません。
でもまあ、色んな意味で個性的な島ですんで、機会があれば是非w
名前
URL
削除用パスワード