The Moment Of The Moment II

愛宕山 三角点

季節物を優先していて、ほったらかしにしておりました愛宕山最終回です。 もう記憶も曖昧なのでサラリと(^_^;

IMG_9689.jpg参拝というより登山に近い愛宕神社へのお参り。
皆さん、きちんとそれなりの装備です。
僕は…ジーパンに安全靴だったのですが、なめた格好では疲れ倍増だと思い知らされました。

IMG_9691.jpg登山道には、たくさんのお地蔵様が参拝者を見守っておられます。


IMG_9696.jpg山ガールもたくさん見かけました。

愛宕神社まで戻った所で一休み。
もう帰ろかとも思ったのですが、せっかくだから三角点に行ってみることに。

IMG_9702.jpg愛宕山山頂(924m)は、神社境内にあって一般人の立ち入りは禁止。

IMG_9721.jpg三等三角点「愛宕」(890.06m)からの絶景。
ここにたどり着くまで少し迷いました。
途中、もう諦めようかとも思ったのですが、この景色を見たら疲れも吹っ飛びました。

IMG_9722.jpgさて、バイクを駐めてある首無地蔵へと戻りますか。
振り返ると、毎日五条の西大橋から眺めている愛宕山のたんこぶが目の前に。

愛宕山帰ってGPSログを見てみると、約5時間、18kmも山の中をウロウロしておりました。
愛宕山 - 轍 ONLINE http://map.wadachi-soft.info/report.php?id=565



[PR]
by shibazo-a7 | 2013-12-06 19:47 | 京都府 | Comments(10)
Commented by dejikaji at 2013-12-06 22:04
shibazo-a7さん、こんばんはです。
いや~、山登りお疲れ様でした~!
運動不足の自分は石段や斜面見ているだけでなんか疲れてきましたよ(笑
平日でも結構沢山の方が来られてるんですね、山ガールも。
次は雪景色の時にでも登って来て下さいね、楽しみにしたます(^_-)-☆
Commented by halkyoto at 2013-12-06 22:08
よく登られましたね。
うちの家の方では近所の人が代表して愛宕さんにお札をもらいに登られます。
例の,火の用心のお札です。
Commented by キボン at 2013-12-06 23:31 x
我が家で空前の山登りブームが来てて、
次、どこにしようかと嫁と言ってたんですが
愛宕山よさそうですね!!^^
Commented by getteng at 2013-12-07 06:33
shibazo-a7さん
愚生は500数十メ-トルの宮島の弥山に登ることすらやっておりません。
登るのも歩くのもせっかちですからいたずらに疲れるだけです。
終わったら脚が痙攣するわ、こむら返りは起こるはで、
いわゆる「血の巡りの悪い男」で困ったものです。
Commented by Baya at 2013-12-07 07:41 x
お疲れさまでした^^
本格的な登山は経験ないですが、はまっちゃう気持ちはなんとなく理解できます。
ますは近場の高尾山くらいから行ってみようかな・・・
Commented by shibazo-a7 at 2013-12-07 18:34
>>デジ鍛治さん
僕も普段は全然運動なんてしないですから、相当キツかったですけど、その分気持ちも良かったですよ♪
良かったら今度ご一緒しませうか?(笑)
登山者は結構たくさんいましたね。日曜日だともっと多いのでしょうね。
雪景色…行ってみたい気もしますが、かなりハードル高そうです。。。(^_^;
Commented by shibazo-a7 at 2013-12-07 18:35
>>halkyotoさん
登ったと言いましても、首無し地蔵ルートという一番楽ちんな道を行きました。
火の用心のお札、貼っておられるお宅は多いですよね。
Commented by shibazo-a7 at 2013-12-07 18:37
>>キボンさん
愛宕山オススメです!
山全体が聖域という雰囲気に包まれています。
僕も、次はいつ行こうかなと考えています。
Commented by shibazo-a7 at 2013-12-07 18:41
>>gettengさん
はい、確かに登山はしんどいです。
途中で何度も嫌になりました。もう二度と登るものかと。
でも不思議と、気がつくと山登りのことを考えていたりします。
Commented by shibazo-a7 at 2013-12-07 18:43
>>Bayaさん
舐めてました。山を。ちゃんとした装備で登った方が良いです。
一度登ると、その達成感からか、また登りたくなります。
いや~、山って本当に良いものですね♪
名前
URL
削除用パスワード