The Moment Of The Moment II

廃寸景

4月の末のある晴れた日、京都市某所。
京都市内ではとっくに散ってしまった桜だが、ここではまだけなげに花を咲かせていた。

廃寸景
ジャングルジムを貫いた大きな木が、流れた時の多さを物語る。

廃寸景
取り残された百葉箱がもの悲しい。

廃寸景

廃寸景

廃寸景

廃寸景
人々の姿は消えても、花は咲き続ける。


[PR]
by shibazo-a7 | 2015-05-02 19:40 | 京都府 | Comments(5)
Commented by halkyoto at 2015-05-02 21:40
京都市といえども,山の中はこんな光景があるんですね。
観光都市であるが故に恥ずかしい思いがしますね。
Commented by takusachihiro2 at 2015-05-02 23:29
ひっくり返った車のタイヤ。
圧巻です。
Commented by getteng at 2015-05-03 07:19
shibazo-a7さん
哀れを感じます。
しかし、優良写材につき人の手を加えないでほしいですよ。
Commented by natsunana at 2015-05-03 10:41
ジャングルジムのところの木がこんなにそだつなんて、かなり長い間放置されてるんですね^^;
下から二枚目も、哀愁かんじるわ・・・
よーこんなところみつけましたねぇ(笑)
Commented by shibazo-a7 at 2015-05-08 19:46
>>halkyotoさん
まあ、京都市といいましても左京区の山奥の集落ですけどね。
ここまでは観光客は絶対に来ません(^_^;

>>takusachihiro2さん
どうもありがとうございます。
無言の圧力を感じました。

>>gettengさん
もう何年もこの状態ですね。
少しずつ片付け始めているらしいですが。。。

>>ゆうこりん
この学校は1973年に閉鎖されたそうです。
下から2枚目、なんだか車が泣いてるように見えませんか?
バイクで走り回っていると、色々見つけちゃいます。
名前
URL
削除用パスワード