The Moment Of The Moment II

<   2013年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

京都の紅葉2013 愛宕念仏寺~鳥居本~宝厳院ライトアップ

IMG_0114.jpg
直指庵を後にして、やってきたのは愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)。

IMG_0125.jpg
こちらはもう紅葉のピークを過ぎており、日も陰ってきたのでイマイチでした。

DSC_0120.jpg
鳥居本のお漬け物屋さん『洛菜』のぶぶ漬けセット。
コレが好きで何度か足を運んでいるのですが、今年いっぱいで店を任されているお母さんが引退なさるとのこと。
後継者が見つからない場合、閉店してしまうそうです。

DSC_0121.jpg
『嵐山のむら』の「うす茶ぜんざい」
抹茶の苦味とあんこの甘味が奏でる絶妙なハーモニー。

IMG_0135.jpg
宝厳院のライトアップ
庭園はそこそこ広いのですが、通路が狭いのであまり自由に撮影できず。。。

IMG_0148.jpg
彼女の秋

IMG_0160.jpg
秋が流れてゆく

IMG_0150.jpg
宝厳院に散る



[PR]
by shibazo-a7 | 2013-11-30 18:39 | 京都府 | Comments(12)

京都の紅葉2013 直指庵

IMG_9996.jpg
最もお気に入りの場所、直指庵(じきしあん)です。

IMG_0001.jpg
秋色の階段

本堂からお庭を眺めた風景が好きで、訪れる度に必ず一枚写真を撮らせてもらってたのですが、
今年は至る所に『撮影禁止』の貼り紙が。。。何かトラブルでもあったんでしょうかね。とても残念です。

IMG_0039.jpg
降り積もる紅

IMG_0057.jpg
紅葉の昼下がり

IMG_0064.jpg光と影の小径

IMG_0074.jpg
秋に揺れて

IMG_0081.jpg
カメラ女子、太陽を背に受けて

IMG_0111.jpg
弾け飛ぶ光



[PR]
by shibazo-a7 | 2013-11-29 18:45 | 京都府 | Comments(4)

京都の紅葉2013 永観堂ライトアップ

IMG_9920.jpg
「秋はもみじの永観堂」と言われるほどの紅葉の名所だけあって、圧巻の光景が広がります。

IMG_9913.jpg
ひとひらの紅

IMG_9936.jpg
紅に染まる

IMG_9946.jpg
夜空に浮かぶ




[PR]
by shibazo-a7 | 2013-11-28 20:24 | 京都府 | Comments(8)

京都の紅葉2013 光明寺

IMG_9848.jpg
金蔵寺を後にしまして、やってきたのは長岡京市の光明寺。

開門30分前に着いたのに、すでに長蛇の列!
せっかく来たのだからと並ぶことにしましたが、その間にもじゃんじゃんやってくる観光バス…。
この時点ですでに萎えかけ…。

IMG_9877.jpg

IMG_9881.jpg
開門と同時に人であふれかえる境内。
完全に写欲喪失したので、薬医門周辺のもみじ参道でテキトーにパチパチやってそそくさと退散したのでした(^_^;



[PR]
by shibazo-a7 | 2013-11-27 18:41 | 京都府 | Comments(8)

京都の紅葉2013 金蔵寺

IMG_9837.jpg
山寺の佇まい

IMG_9794.jpg
見上げれば秋色

IMG_9816.jpg
秋に照らされて

IMG_9813.jpg
差し込む朝日

IMG_9811.jpg
秋に旅して

IMG_9824.jpg
大正五年 十二月修理

IMG_9832.jpg
光と影の彩り



[PR]
by shibazo-a7 | 2013-11-26 18:23 | 京都府 | Comments(16)

旧愛宕山ケーブル跡 愛宕駅

IMG_9662.jpg
愛宕山にはかつてケーブルカーがあり、麓の清滝川駅から山上の愛宕駅を約10分で結んでいました。
全長約3キロ、当時東洋一の長さを誇ったそうです。
嵐山から清滝までは鉄道が整備されていました。
現在のJRをまたぐ高架橋から清滝街道、清滝トンネルへと続く道路は廃線跡です。
開業昭和4年。盛況でしたが戦時中に全線が不要不急線に指定され昭和19年に廃線。

IMG_9631.jpg
往時を偲ばせる、堂々とした佇まい。

IMG_9660.jpg
1階エントランス。
ここでケーブルカーを待ちながらお土産物を買い求めたりしたのでしょうか。

IMG_9618.jpg
美の共艶。

IMG_9620.jpg
2階に上がってみました。

IMG_9625.jpg
2階はレストランだったそうです。
絶景を眺めながら、おいしいお料理に舌鼓を打ったのでしょうね。

IMG_9634.jpg
地下1階は動力室。

IMG_9651.jpg

IMG_9648.jpg
上級者はこの廃線跡を真っ直ぐ登ってくるそうです。
トンネルや橋梁がそのまま残されており、いつかアタックしてみたいと思っているのですが。。。
登るのはかなりハードだけど、下りるのは可能かな…と考えてみたり。

IMG_9617.jpg
駅舎前に腰を下ろし、おやつのランチパック(ココア味)を食べた。
降り注ぐ秋の日差しが、とても優しかった。


[PR]
by shibazo-a7 | 2013-11-25 19:36 | 京都府 | Comments(10)

京都の紅葉2013 平野屋

IMG_9771.jpg
愛宕山神社は、古より火の要慎の神として崇拝され、大勢の参詣者で賑わっていました。
平野屋は400年前から、愛宕神社の一の鳥居の茶屋として寄り添うように歴史を重ねてきました。
愛宕名物「志んこ」は、参詣者が鳥居をくぐって、これから愛宕山頂の神社に向かう起点となっているため、
多くの参詣者が平野屋に腰をおろして甘い「志んこ」とお茶で一息入れて頂上をめざしたのです。
平野屋は、その他にも鮎問屋を商いあまごなどの川魚を参詣者の人気を博したといいいます。
また、松茸、柚子など四季折々の食材で旬の味を供してまいりました。※平野屋HPより。

 IMG_9759.jpg

IMG_9779.jpg



[PR]
by shibazo-a7 | 2013-11-24 16:22 | 京都府 | Comments(14)

愛宕神社

前々からお詣りしたかった愛宕神社に行ってきました。
全国に約900社ある愛宕神社の総本社です。
標高924mの愛宕山(あたごさん)頂上に鎮座するこの神社へは、参詣というよりもはや登山。
メインルートである清滝ルート(表参道)を行くと約2時間(約4.5km)かかるそうですが…。

IMG_9539.jpgヘタレな僕は、谷山林道の頂上までバイクで登り、首無地蔵ルートで行きました。
慣れている人だと30~40分くらいで到着するそうですが、
写真撮ったり休憩したりしてのんびり行きましたので1時間くらいかかりました。

IMG_9543.jpg木漏れ日が心地よい。

IMG_9549.jpg山の住人に出会ったり。

IMG_9556.jpgちょっとした岩場を登ったり。

IMG_9557.jpg基本的に眺望はあまり良くないのですが、

IMG_9560.jpg所々に素晴らしい眺めが。

IMG_9583.jpg表参道に合流しました。

IMG_9575.jpgさらに階段を上ると、

IMG_9578.jpg愛宕神社に到着です。
お詣りを済ませた後、休憩室で休ませてもらいました。
薪ストーブが焚かれていて、とても暖かかったです。

IMG_9576.jpg気圧の関係でしょうか?
持ってきたランチパックの袋がパンパンになっていました。

IMG_9786.jpg頂いたお札は、工具箱にお祀りしました。

愛宕山シリーズ続きます。


[PR]
by shibazo-a7 | 2013-11-23 17:09 | 京都府 | Comments(6)

京都の紅葉2013 大覚寺「真紅の水鏡」

IMG_9523.jpg
20日水曜日、仕事が終わってからバイクを走らせて大覚寺に行ってきました。
紅葉はまだ少し早い感じでした。
Yahoo!の紅葉情報では『見ごろ。全体的に紅葉している状態』となっていたのですがね。
当てにならないものです。

IMG_9511.jpg

IMG_9507.jpg

IMG_9506.jpg

IMG_9524.jpg

IMG_9527.jpg

IMG_9528.jpg

IMG_9530.jpg

IMG_9531.jpg

IMG_9533.jpg
ここ大覚寺は、僕が寺院撮影にハマるきっかけになったお寺。
紅葉の写真を撮ったのもここが初めてでした。
紅葉は少し残念でしたが、観月台からの眺めと回廊はやはり素晴らしい物でした。


[PR]
by shibazo-a7 | 2013-11-22 19:12 | 京都府 | Comments(12)

鼓動

IMG_2987.jpg

IMG_2992.jpg
モーターショーで展示されている、新しいバイクやクルマも良いけれど、
クラシカルなモノに心惹かれる今日この頃。
写真のEVOLUTIONは1994年式だから、
HARLEY-DAVIDSONの110年の歴史の中ではまだまだ新しい方なのですがね。


[PR]
by shibazo-a7 | 2013-11-20 18:09 | 京都府 | Comments(8)