The Moment Of The Moment II

タグ:鈴鹿8耐 ( 22 ) タグの人気記事

2015鈴鹿8耐 小ネタ集その2


鈴鹿8耐
ハルクプロのCBR。
リアタイヤの脱着をスムーズに行うために、リアブレーキキャリパーが大きく外側にオフセットされています。

鈴鹿8耐
インガソール・ランドのインパクトレンチですね。ソケットはおそらくKTCかKo-kenかな?
エアカプラーは外れ防止のロック機構付きだと思います。
前後それぞれにゆるめ用としめ用と4つのレンチを用意。(チーム不明)

鈴鹿8耐
リアアクスルメンテセット。
ネバーシーズとレチナックスを使い分け。指ではなく刷毛で塗るんですね。
チェーンルブはヤマハ。(チームはおそらくヤマハワークス)

鈴鹿8耐
圧倒的な強さと安定感を見せた#21ヤマハワークス。

鈴鹿8耐
アクスルのメンテナンスにはスピーダーレンチとトルクレンチはセットです。(チーム不明)

鈴鹿8耐
巨大なソケットですね。おそらくドゥカティでしょうか。




[PR]
by shibazo-a7 | 2015-08-03 10:01 | 三重県 | Comments(2)

2015鈴鹿8耐 小ネタ集


鈴鹿8耐
焼き付き防止とスムーズに挿入するために、2本のアクスルシャフトを交互に使用します。
インパクトレンチのソケットは、最初はチームのツールボックスに入っていたFLAG製を使っていましたが、
締め込んだ際にソケットとアクスルシャフトの頭が噛み込んでしまって工具が抜けなくなることが練習中に一度ありましたので、
前後輪共にスナップオン製に変更しました。
私はフロント担当だったのですが、試しに個人的に持ち込んでいたKTCのインパクト用ソケットと比べてみたところ、
明らかにスナップオンよりもKTCの方がガタが少なかったのでこちらを使うことにしました。
後輪用のサイズは持っていなかったのでスナップオンのままです。

決勝レース中、KTCを使ったフロントは何の問題もありませんでしたが、
リヤのスナップオンはスムーズにアクスルシャフトから外れず、インパクトレンチからソケットが外れてコロコロと転がってしまい、
オフィシャルから注意を受けたことが1度ありました。

インパクトレンチは、チームが用意していたスナップオンの電動インパクトを使いましたが、これが少々非力でして。
もう少しハイパワーな物かエアインパクトを使えば抜き差しで1秒くらいはタイム短縮できたのではないかと思います。

鈴鹿8耐
アクスルシャフトの締め付けトルクチェック。
2本のアクスルシャフトと4本のホイール全ての組み合わせでチェックします。
アクスルにマーキングしておいて規定トルクで締め付け、4本ともだいたい同じ位置に来ればOK。
インパクトでダダダッとマークの位置まで締め込めば狙ったトルクで締められることになります。
なのですが、1本だけ大きくマークの位置がずれるホイールがありましたので、それは使わないことにしました。

鈴鹿8耐
前後全てのホイールをチェックチェック。




[PR]
by shibazo-a7 | 2015-07-30 19:02 | 三重県 | Comments(2)

2015鈴鹿8耐 7月26日(日) 決勝


鈴鹿8耐
いったんホテルに戻り、2時間ほど仮眠をとってまたサーキットに戻ってきました。

鈴鹿8耐
午前中のピットウォークが終わると、いよいよスタート進行です。

鈴鹿8耐
なんとわたくし、スタート時の車輌を支える大役を仰せつかりました。

オープニングセレモニーでの国歌斉唱が終わり、一瞬の静寂の後にわき起こる拍手と歓声。
ただバイクを支えているだけの私までもが興奮して震えてきました。(笑)

そしていよいよカウントダウン。
3,2,1,0!で駆け寄ってくるライダー!マシンにまたがりエンジン始動!
少しでも良いスタートを切って欲しくて、全力でマシンを押し出しました。

鈴鹿8耐
序盤に佐藤選手が転倒するというアクシデントがあったほかは順調にラップを刻み、ルーティンをこなし、気がつくとライトオンの時間に。

鈴鹿8耐
最後のピットストップを迎える頃には、安堵の気持ちと寂しさが入り混じる不思議な感覚でした。

鈴鹿8耐
そしてゴール!ホームストレートに23号車が戻ってきました!

鈴鹿8耐
歓喜のピット裏で、「一緒に写真撮りましょう!」と言ってくれた佐藤太紀選手。とても嬉しかったです。

鈴鹿8耐
パドックで眺める花火は格別でした♪


[PR]
by shibazo-a7 | 2015-07-29 19:52 | 三重県 | Comments(3)

2015鈴鹿8耐 7月25日(土) ナイトピットウォーク


鈴鹿8耐
鈴鹿8耐恒例の前夜祭ナイトピットウォークです。
サーキットがお祭りムードにつつまれます。

鈴鹿8耐
華やかなRQさんたちの裏側では、

鈴鹿8耐
マシンの整備と様々な準備、ピットストップの練習等々。

鈴鹿8耐
ナイトピットウォーク終了寸前、嫁さんと息子が近鉄電車とタクシーを乗り継いで来てくれました。
どうもありがとう!

鈴鹿8耐
前夜祭が終わった後も、まだまだ作業は続きます。
翌日の決勝レースに向けて、現場スタッフ総出で作業!気がつけば深夜2時!
SHARK ENERGY DRINKを飲んでエネチャージしつつ頑張りました。




[PR]
by shibazo-a7 | 2015-07-28 16:41 | 三重県 | Comments(2)

2015鈴鹿8耐 7月23日(木)


e0214961_22571526.jpg
朝7時過ぎにサーキット入りして、早速作業開始。

e0214961_22595369.jpg
雨中の車検。

e0214961_230179.jpg
走行開始。この後、第1ライダーの転倒というとんでもないアクシデントが!!

e0214961_231311.jpg
お昼ごはんを食べる暇もなく、あっという間に日が暮れて。。。

e0214961_2315524.jpg
サーキットの夜は更けていきます。

[PR]
by shibazo-a7 | 2015-07-23 23:07 | 三重県 | Comments(3)

2015鈴鹿8耐 そして夏が来る!


R0291177.jpg
いよいよ8耐ウィークに入りました!

チームの先発隊は機材搬入のためすでに鈴鹿入りしておりますが、私は23日(木)から向かいます。

台風の行方も気になりますが、ゴール目指してがんばります!

[PR]
by shibazo-a7 | 2015-07-22 17:26 | 三重県 | Comments(2)

2015鈴鹿8耐 メーカー合同テスト


R0291136.jpg
必要な工具はテーブルの上にずらりと並べておくのがヨーロッパ流。

IMG_6960.jpg

R0291143.jpg
日本のヤマハワークスはMACのツールストレージを二つ並べて使用。


[PR]
by shibazo-a7 | 2015-07-17 09:51 | 三重県 | Comments(0)

2015鈴鹿8耐 メーカー合同テスト


R0291107.jpg
7月15日、本番前最後のテストが行われました。

R0291117.jpg
やたらと赤旗中断が多くていまいちリズムに乗りきれなかったのか、ライダーとしては少々悔いが残った感じですが、良い感触もつかんだようです!
本番が楽しみですね!!




[PR]
by shibazo-a7 | 2015-07-16 19:01 | 三重県 | Comments(4)

2015鈴鹿8耐 メーカー合同テスト


R0291128.jpg
タイムが伸び悩んでいるせいか、浮かない表情のストーナーさん。それを取り囲む中本HRC副社長以下HRCスタッフ。
それに引き換え高橋巧はどこか余裕が感じられる。
例え元motoGPチャンピオンといえど、鈴鹿8耐に関しては高橋に一日の長ありか。


[PR]
by shibazo-a7 | 2015-07-16 10:52 | 三重県 | Comments(0)

2015鈴鹿8耐 第2回公開合同テスト


R0291068.jpg
7月14日15日は、本番前の最後のテスト走行です。

[PR]
by shibazo-a7 | 2015-07-14 10:07 | 三重県 | Comments(0)