「ほっ」と。キャンペーン

The Moment Of The Moment II

タグ:雑記 ( 8 ) タグの人気記事

テスト撮影

IMG_1507_DPP_モノクロ.jpg
IMG_1507_DPP_モノクロ.jpg
テスト撮影
RAW撮影→DPP現像(ピクチャースタイル:モノクロ)コントラスト+4

アメリカンがVツインで、イタリアンがLツインだとするならば、
ジャパニーズは4気筒だと、個人的には思う。
しかしながら、ヤマハのこのシングル・エンジンも、間違いなくジャパニーズ・スタンダードだ。


IMG_1510_DPP_P-SNAPSHOT.jpg
IMG_1510_DPP_P-SNAPSHOT.jpg
テスト撮影
RAW撮影→DPP現像(ピクチャースタイル:スナップショットポートレート)

普段はもっぱらJPGオンリーですが、たまにはRAWでピクスタを試してみるのも面白い。
スタンダードのポートレートでは少し赤みが強いと感じるときは、スナップショットポートレートの方が自然かもしれない。



IMG_1511_DPP_モノクロ.jpg
IMG_1511_DPP_モノクロ.jpg
テスト撮影
RAW撮影→DPP現像(ピクチャースタイル:モノクロ)
コントラスト+4
ハイライト+2
シャドウ-2

モノクロームも面白いですねぇ。
黒と白の間にある階調の中に、カラーでは見えなかった世界が浮かび上がってくるような気がします。
ただやはり、モノクロは撮影するその時に、モノクロームのイメージでシャッターを切らないといけないと思います。



高速切断機で遊ぶ1歳児
高速切断機で遊ぶ1歳児
JPG撮影(ピクチャースタイル:スタンダード)
※電源は切ってあります(笑)



Canon EOS 7D + EF24-105mm F4L IS USM



a quickr pickr post


[PR]
by shibazo-a7 | 2011-03-06 14:03 | 京都府 | Comments(12)

待ち合わせ

お客さん家の、もう高校生にもなろうかという娘さんは、
携帯電話がないと駅で待ち合わせも出来ないという。

お父さんは言う。
何を言うてんねん、時間と場所を決めておけばええやないか。
そうじゃなくても例えば、アイツは山陰線沿いやからホームで待ってりゃ来るやろうとか、
アイツやったらここで待ってそうやなとか、お父ちゃんらの頃は携帯なんか無かったって、なんとか会えたもんや。

娘さんは言う。
アホか。そんなん無理やわ。
だいたい、お父さんの言うことはいちいち昭和やねん。

お父さん「・・・。」


デジタル全盛の世の中ではありますが、
アナログな部分も残しておかないと困ったことになりそうです。。。

Appointment

Appointment



More
[PR]
by shibazo-a7 | 2010-12-13 10:42 | 京都府 | Comments(10)

忘れ物

R0011051.jpgわ~す~れ~て~る~子は~いないかな~?(ドキッ)
byマユミーヌ

さいとうゆうきくん、はやくむかえにきてね。
[PR]
by shibazo-a7 | 2010-12-06 10:26 | 京都府 | Comments(4)

雨上がりの散歩道

R0010913.jpg
昨日はよく降りましたね。いつもの散歩道もすっかり濡れ落ち葉。

Mr.サンデーという番組で、中国の漫画・アニメ事情を特集していました。
驚いたことに、中国政府が支援して人材育成やらイベント開催やらしているそうです。
日本でも、麻生さんが同じようなことをしようとしてはりましたねぇ。
税金の無駄遣いだとかなんとか散々言われてなくなっちゃいましたけど。
日本の誇る文化ですからね、僕は良いと思ってたんですがね。
どうも、「漫画やアニメなんて子供のもの」っていう考えが日本では根強いようで。
僕なんか、カリオストロの城で平気で涙を流せる人間なのですが、
それをわかり合える人って周りにはいませんし。
え?ちょっと違いますかそうですか。

電化製品も自動車も中国・韓国・台湾に負けちゃって、
漫画・アニメまで中国に持っていかれそうな勢い。

がんばろう、ニッポン。

特集の中で、「文化と政治は別です」ってはっきり言い放った中国人の若者がいた。激しく同意。
憎しみからは何ちゃぁ生まれん。
[PR]
by shibazo-a7 | 2010-11-23 10:41 | 京都府 | Comments(2)

恐怖!機動○○○○

IMG_7562.jpg
昨夜、息子と風呂に入って体を洗っていたら、来たんですよ、ヤツが。

グロ注意(笑)
[PR]
by shibazo-a7 | 2010-11-15 10:58 | 京都府 | Comments(4)

ナカジベーカリーの思い出

IMG_7698.jpg
先週、朝のテレビ番組「よ~いドン」を見ておりましたら、
宇治の黄檗駅周辺を月亭八光さんがぶらり歩きしてはりました。

この黄檗周辺というのは、僕が幼少期から青春時代を過ごした、まさにホームグラウンド。
テレビ画面に映し出される懐かしい景色。

そして八光さんは駅前のパン屋さん「ナカジベーカリー」へと入っていきました。
このナカジさんで僕はバイトしていたことがありました。
奥から登場したおっちゃんは、当時と全く変わっていなくて、服装まであの頃のまんま。

このおっちゃんに僕は、大阪城ホールで行われた、
大好きなブライアン・アダムスのコンサートに連れて行ってもらいました。
1988年のことです。
それが僕にとって初めてのコンサート。
スタンド席の後ろの方だったので、ブライアンは親指くらいの大きさにしか見えなかったけど、
興奮しましたね~

ナカジさんにはもう一人、従業員のお兄さんがいてはりまして、
このお兄さんにもよく遊んでもらいました。
免許をとって初めて運転したのはこのお兄さんのフェスティバだったかな。

とにかく、色んな思い出の詰まった宇治・黄檗なのであります。
休みの日にたまたまつけていたテレビから流れてきた偶然。
これはなにかのお導きでしょうか(笑)
久しぶりにナカジさん行ってみっかな~

※写真と本文は関係ありません。
[PR]
by shibazo-a7 | 2010-11-14 11:23 | 京都府 | Comments(2)

男たちへ 女たちへ

R0010697.jpg
おじいちゃんとおばあちゃんがやっているガソリンスタンドがあった。

少し前からロープが張られたままになり、人気が無くなった。

隅っこに集められた給油機と古い車が、取り残されている。

車を走らせながらふと、こんな歌を思い出した。

「男たちへ 女たちへ」words by 馬場俊英

今までにしたことや やって来たことが
何もかも間違いと 言うわけじゃないけれど
もしも出来るのなら あの頃に戻り
やり直したいこと 誰だって胸の中

夫婦喧嘩ばかりの 横丁のラーメン屋
去年親父が死んで この春店を閉めた
雨ざらしの看板が 錆びても忘れないよ
かつて ここで闘った 男が居たことを

今夜は雨が 街に降りそそぐ
語られることのない 無名の魂たちよ
ああ 今夜は雨が 酒のように降りそそぐ
雨音に濡れながら そばで話聞かせておくれ
[PR]
by shibazo-a7 | 2010-11-06 10:29 | 京都府 | Comments(2)

僕と彼女と週末に

R0010188
浜田省吾のベストアルバム、「The Best of Shogo Hamada vol.3 The Last Weekend」が発売された。

このアルバムの最後に収録されている、「桜」というInstrumentalは、
ライブビデオ「ON THE ROAD "FILMS"」のラストに納められていたテーマだ。
僕はこのメロディーが大好きで、結婚式の二次会の退場のBGMにも使わせてもらった。

ちなみに、一曲目の「僕と彼女と週末に」は、披露宴でギター弾き語りをしようとしたが、
あまりにも曲のテーマが壮大すぎるし、弾き語り向きの曲ではないだろうということで断念した曲だ。
なにより、とても難しかった(^_^;

結局、弾き語りに選んだ曲は、「悲しみは雪のように」という、
結婚式にはまったくふさわしくないような選曲だったが、そこは自己満足ということで。
本当は、サングラスをかけて完璧になりきって歌いたかったのだが、それはやめてと嫁さんに止められた。

歌い出した瞬間、嫁さん方の親戚のおばちゃんが、「わぁ、浜省やぁ〜」と喜んでくれて、
僕の目の前まできて一緒に歌ってくれたのがとても嬉しかった。

僕らの結婚記念日は8月29日で、とてもとても暑かった。
このアルバムを聴いて、あの夏の日のことを少し思い出した。
[PR]
by shibazo-a7 | 2010-10-07 16:25 | 京都府 | Comments(0)